トップページ > 福島 温泉のご紹介
福島 温泉のご紹介

温泉資源が豊富な福島!

吾妻山、安達太良山のふもとに古くから栄える個性豊かな4つの名湯があります。 それぞれ泉質・効能の異なりますので、お気に入りの温泉を見つけてください♪

目的別!温泉効能一覧はこちら >>
温泉のご紹介
飯坂温泉 高湯温泉 土湯温泉 岳温泉

飯坂温泉(いいざかおんせん)のご紹介

温泉街を流れる摺上川沿いに旅館が建ち並ぶ“福島の奥座敷”。 松尾芭蕉が立ち寄り湯につかったとされる鯖湖湯をはじめ9つの共同浴場がある。 いずれも200円(波来湯は300円)で入浴ができ、手軽に温泉巡りが楽しめる。
飯坂温泉観光協会HPはこちら >>
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・運動麻痺・うちみ・くじき・慢性消化器病・
     冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進
飯坂温泉
飯坂温泉
飯坂温泉
飯坂温泉

土湯温泉(つちゆおんせん)のご紹介

1,400年以上の歴史を持つ温泉は「東北三大こけし発祥の地」として有名で豊富な湯量と全国でも珍しい13種類の泉質を持つ。 荒川大橋のたもとにある「かじかの湯」、温泉街の中心部にある「月の湯ぶじぇ」「下の湯」「偲いの湯」と4つの足湯が楽しめる。
土湯温泉観光協会HPはこちら >>
泉質:単純温泉。炭酸水素温泉・硫黄泉・鉄鉱泉など
効能:神経痛・筋肉痛・疲労回復・美肌・皮膚病・やけど・胃腸病など
土湯温泉
土湯温泉
土湯温泉
土湯温泉

高湯温泉(たかゆおんせん)のご紹介

白布高湯、蔵王高湯とならび奥州三高湯の一つに数えられる温泉。 国民保養温泉地にも指定されている名湯で、2010年に東北初の「源泉かけ流し宣言」を発表しました。 薬効成分の高い白いお湯は、お肌がすべすべになると人気を集めている。
高湯温泉観光協会HPはこちら >>
泉質:酸性・含硫黄(硫化水素型)アルミニウム・カルシウム硫酸塩温泉(硫黄泉)
効能:高血圧症・動脈硬化症・リウマチ・糖尿病・やけど・婦人病・不妊症・
     胃腸症・神経痛・皮膚病・アトピー性皮膚炎など
高湯温泉
高湯温泉
高湯温泉
高湯温泉

岳温泉(だけおんせん)のご紹介

水戸黄門も湯治に訪れたと伝わる歴史ある名湯。 草津、雲仙などと並ぶ酸性泉の温泉は全国でも珍しく神経痛や冷え症などに効果がある。 自然環境にも恵まれ国民保養温泉地にも選ばれている。
岳温泉観光協会HPはこちら >>
泉質:酸性緑ばん泉
効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・運動麻痺・慢性消化器病・冷え性・疲労回復・
     健康増進・慢性皮膚病
岳温泉
岳温泉
岳温泉
岳温泉