トップページ > 福島を観光する

【平成28年】金沢の羽山ごもり

 国指定重要無形文化財で市内松川町金沢地区の黒沼神社で行われる神事。
 五穀豊穣と無病息災を祈願し古くから行われているもので、井戸水で水垢離(みずごり)を取り、各種の神事を行う。神事の際にはかつて修験者が用いた「忌み言葉(神に奉仕するための、仏教や不浄に関する言葉の言い換えで)」を用いたり、「ヨイサアの儀」という模擬稲作の予祝行事(五穀豊穣を祝い願う)では古い格調を残したお田植え歌が歌われるなど古い信仰の姿を今に残している。
福島市観光物産協会
ワンポイントアドバイス
【平成28年開催日程】

平成28年12月14日(水)〜16日(金)
(旧暦11月16日〜18日の3日間)
※行事は非公開だが、唯一1日目に開催されるヨイサァの儀式(水よせ、代かき、田植)のみ一般公開される。

ヨイサァの儀式
平成28年12月14日(水)19:30頃〜(約1時間40分程度)


松川町観光情報はこちら(PDFファイル:456KB)↓
http://www.f-kankou.jp/pdf/matsukawa.pdf
福島市観光物産協会
【交通】
電車:JR東北本線松川駅下車→福島交通バス(医大経由松川行き)→
     ロングライフハイム下車→徒歩10分
車:福島西ICから30分
【開催日】
旧暦11月16日〜18日
【問合せ先】
黒沼神社 TEL024-567-4213