トップページ > 福島を観光する

信夫山(しのぶやま)

 福島市の真ん中にぽっかり浮かんでいるような福島市のシンボル信夫山は、熊野、羽黒、羽山の三山からなり、羽黒、月山、湯殿の三神社がまつられ、古来から信仰の山とされ、「御山(おやま)」と呼ばれてきました。 福島を代表する花見のスポットであり、ライトアップによる桜祭りも開催され、多くの人達が訪れます。
 また、福島市内を一望できる展望台や公園などもあるので、四季を通して市民の憩いの場となっています。ハイキング気分で訪れるのもよいでしょう。
福島市観光物産協会
ワンポイントアドバイス
 平成28年4月、「信夫山ガイドセンター」が信夫山中腹にオープンしました。
信夫山に関する資料を閲覧できるほか、展望休憩スペースで一休みしたり福島市街を見渡すことができます。
【信夫山ガイドセンターHP】
http://www.shinobuyama.info/
 
福島市観光物産協会
【交通】
電車:JR福島駅下車→福島交通バス 市内循環「ももりん」2コース→
     福島テレビ下車→徒歩10分
車:福島飯坂ICから15分
【料金】
無料
【お問い合わせ先】
一般社団法人 福島市観光コンベンション協会
観光のお問い合わせ:
 福島駅東口案内所 024-522-3265
 福島駅西口案内所 024-531-6428
事務局:
 〒960-8031 福島市栄町1-1
 電話 024-531-6432 / FAX 024-531-8165
HP:http://www.adpro-group.co.jp/shinobuyama/