トップページ > 福島を観光する

男沼・女沼(土湯温泉)

 土湯温泉から徒歩60分。山津波で生まれたといわれる高原の2つの沼で、女沼へは車(大型不可)でも行くことができます。男沼から仁田沼を抜けて女沼を結ぶルートは、遊歩道が整備され、新緑や紅葉の季節にはハイキングに訪れる人があとを絶ちません。
 新緑・深緑・紅葉の時期はもちろんのこと、五月上旬から下旬にかけては、女沼を見下ろす位置にある、つつじ山公園で咲き誇るヤマツツジを見ることができます。
福島市観光物産協会
ワンポイントアドバイス
 スニーカーを履いて、男沼・女沼・仁田沼(にだぬま)の三つの沼を巡る遊歩道を歩き、自然本来の静けさを満喫してはいかがでしょうか。
福島市観光物産協会
【交通】
電車:JR福島駅下車→福島交通バス(土湯温泉行)→土湯温泉下車→
     徒歩1時間(女沼)、徒歩1時間15分(男沼)
車:福島西ICから25分(女沼)さらに徒歩15分(男沼) ※大型不可
【料金】
無料
【問い合せ先】
土湯温泉観光協会 TEL 024-595-2217
HP:http://www.tcy.jp/