トップページ > 福島を観光する

【平成29年】信夫三山暁まいり

 福島市のシンボル信夫山に鎮座する羽黒神社の例祭で、長さ12m、幅1.4m、重さ2tの日本一の大わらじを約100人で担ぎ上げ、福島駅前など市内目抜き通りを練り歩いた後、信夫山の羽黒神社へ奉...
【平成29年】信夫三山暁まいり

【平成29年】ふくしま花火大会

 福島の夏の風物詩。福島の暑い夏の夜空を美しく彩る福島花火大会は、市内を流れる阿武隈川と松川の合流点で行われます。厄払いや祈願成就のためのなどの縁起花火、尺玉やスターマインな...
【平成29年】ふくしま花火大会

【平成29年】福島わらじまつり

 毎年2月に行われ江戸時代から300余年の伝統を有する「信夫三山暁まいり」に由来して開催されるのが「福島わらじまつり」です。  福島の暑い夏に2日間にわたり行われ、初日は、長さ1...
【平成29年】福島わらじまつり

【平成28年】福島七夕まつり

 福島の中心街で個性的なお店が建ち並ぶ「パセオ通り」と「文化通り」で行われる七夕まつり。  個性的な七夕飾りで彩られた道の両側には、露店や通りにあるお店が外での出店をし...
【平成28年】福島七夕まつり

【平成28年】飯坂けんか祭り

 奥州三名湯の飯坂温泉にある飯坂八幡神社(いいざかはちまんじんじゃ)では、毎年10月に、「八幡神社例大祭」が行われます。この例大祭は、「飯坂けんか祭り」と呼ばれ、大阪...
【平成28年】飯坂けんか祭り

【平成28年】福島稲荷神社例大祭

 福島の中心街にある稲荷神社、市民からは「お稲荷さん」と親しみを込めて呼ばれています。古くから行われている、お稲荷さんの秋の例大祭は3日間にわたり開催され、福島市...
【平成28年】福島稲荷神社例大祭

【平成28年】松川提灯祭り

松川提灯祭りは昭和34年10月10日に向町、天明根、中町、本町、石合町の5町の連合若連が提灯をつけ向町から石合町まで練り歩いたのが始まりとなっています。2日目...
【平成28年】松川提灯祭り

【平成28年】大波の三匹獅子

 福島市内に残る唯一の「獅子舞」で、福島市指定の無形民俗文化財であり、大波地区の住吉神社で行われる秋の例祭。  秋の実りに感謝し、五穀豊穣を祈願するのが目的...
【平成28年】大波の三匹獅子

【平成28年】岡山の水かけ祭り

 福島県指定重要無形文化財で市内岡島の鹿島神社で行われる水をかけあい悪疫を退散させる奇祭である。昔この地方に悪疫が流行したとき、鹿島神社の神童達が泥水を...
【平成28年】岡山の水かけ祭り

【平成28年】金沢の羽山ごもり

 国指定重要無形文化財で市内松川町金沢地区の黒沼神社で行われる神事。  五穀豊穣と無病息災を祈願し古くから行われているもので、井戸水で水垢離(みずごり...
【平成28年】金沢の羽山ごもり

【平成29年】黒岩虚空蔵尊例祭

 丑寅(うしとら)の神様として有名な黒岩虚空蔵尊。冬の例祭では、13詣りといわれ、男女13歳になると虚空蔵様に詣り知恵をもらうという風習があり、子供の...
【平成29年】黒岩虚空蔵尊例祭